土岐のさくら整体院

さくら整体院へ予約0572-44-7171 土岐のさくら整体院へお問い合わせ

2019.01.26 EMS(イーエムエス)の最中に腹筋運動を行うとさらにアップ♪

みなさんこんにちは。
今日はEMSについて詳しくお伝えしていきます。

EMSでは筋肉をつけたり、ウエスト周りを引き締める事が出来ます。
みなさん本当にEMSをやって痩せるのか気になりますよね。
アメリカの研究ではEMSを使うとウエストが引き締まる、腹筋が強くなる、姿勢が良くなる事が証明させています。



しかしEMSだけに頼ってはいけません。
EMSにも弱点があり、それは、脂肪を燃焼させる効果は薄いということです。

『え~、ショック…』
それじゃあ意味がないじゃん…とショックを受けているあなた

筋力量が増えたりすることによって、痩せやすい身体になる
という解釈の方が良いかもしれません。

事実として、筋力を強化したりウエストダウンの効果はあるので
つら〜い運動も楽に効果を出すダイエットの方が良いですよね?

みなさんにもしっかりと効果を実感していただきたいので、どんな人に向いているのかお伝えしていきます。

 
EMSの向いている人とは
忙しくて時間がない方
楽なダイエットから始めてみたい方
今までのダイエットでは、効果を実感できなかった方
部分的に引き締めたい方

 
EMSが向いていない方
逆にEMSだけに頼ってしまって全く運動しない方や脂肪燃焼を過度に期待されている方には、オススメ出来ません。

運動が苦手・嫌い
ダイエットのきっかけ・サポート
のような使い方や気持ちを持っていただければ、
EMSでダイエットを成功させることが出来るはずです!

 
では次にEMSでダイエットを成功させる方法をおつたえします。
ただ着けているだけでも効果があるEMSですが、もちろんEMSを着けながら運動を行なった方が効果があります。

また、EMSを付ける位置によっても筋肉の動かき方が変わるんです!
要するに正しい位置につける事で効果はかわり 腹筋運動を同時に行うことで効果がさらにアップします。

肋骨のすぐ下につけることとと、セット回数は30分週2回がベストだと思います。

  クランチ運動

  目安:20回×5セット

1.膝を軽く曲げる

2.手を太ももに置く

3.おへそを覗き込むように身体を起こす

4.ゆっくりと戻る

5.繰り返す



腹式呼吸

  目標:20回× 3セット(休憩1分)

1息を吸ってお腹を膨らませる

2息を吐いてお腹を凹ませる

3繰り返す

  みなさん、一度試してみて下さい。では今日はこのあたりで失礼します。

東濃地区でなかなか鍛えられないインナーマッスルを楽して鍛えたい方は、
土岐市のさくら整体院・さくら接骨院へご連絡ください。
土岐市泉岩畑町1-24
0572-44-7171


2019.01.25 交通事故にあった時の対処を教えます

あなたやあなたのお知り合いが
交通事故にあってしまったらQ&A
東濃地区(土岐市、瑞浪市、多治見市、笠原町)、御嵩町などで
交通事故(むちうち)による治療院をお探しなら、

交通事故治療 専門院
さくら整体院・さくら接骨院
土岐市泉岩畑町1-24
0572-44-7171



普段からどれだけ注意をしていても、動く者同士
突然おきてしまうのが交通事故の特徴です。

  特に多いのが、信号待ちでの後ろからの追突(後方)
次に多いのがわき道からの前方不注意のような飛び出し(側方)
  それ以外にも子供さんの飛び出しや自転車との衝突など、色々とあります。

  では、起きてしまった時の対象を焦らずに行えるように
このブログでご紹介いたします。


1.負傷者の確認

まず、やっていただきことはもちろん
負傷者の確認です。

  これは、ご自身や同乗されている方がどこかにぶつけて骨折していないか?
脱臼しているかんじはないか?出血などしていないかを確認してください。

  相手が子供さんや自転車の場合は、ご自分もそうですが
衝撃が大きい子供さん、自転車の運転手の意識があるのか、ケガはないのか?

  必ずパニックになりますが、冷静に判断して対応してください。

  必要であれば救急車の手配までしてください。

2.110番へ連絡

次にあなたがやるべき行動は、110番へ連絡(警察に電話)です。

 
これを自分や相手の判断で怠ると実は、道路交通法違反になります。

それだけでなく、その後に痛みで病院に行きたくても
保険金が適用されなくなり、あなたにとってとても不利益な状況となってしまいます。

  ※道路交通法 第72条1項
交通事故を警察に報告することは法律上で義務付けられており、これを怠ると警察への報告義務違反となり、3ヶ月以下の懲役、または5万円以下の罰金の処罰が下される可能性があります。

 
3.お互いの連絡交換する

  次に大切なことは、相手の方のお名前と住所、電話番号、車のナンバーなど
相手の身元を確認してください。

  相手の身元確認は、警察が到着して現場検証を行う際にもおこないますので
当事者同士では交換する必要がないと思われがちですが、
ここで行う理由としては、相手がその場から逃げていなくなる可能性があるからです。

  出来るだけ相手情報を集めたいので、私なら車の損傷具合やナンバーなどは
携帯の写真で撮っておきます。

 
4.保険会社へ事故の連絡をする
 
交通事故の処理が一通り終わったら、忘れずにご自分の保険会社さんに電話をしてください。

  事故をした日に絶対にかけなければいけないと言ったことはありませんが、
忘れてしまうこともあるので事故にあった今電話してください。

 
5.病院(整形外科)へ行き診断してもらう

交通事故にあった時には、病院(整形外科)で必ず検査を受けて下さい

 

  たとえ、今はどこも痛くないから、少し違和感があるぐらいだから大丈夫。

  と思っていると、数日たってから体に痛みや異常(だるさ、重さ、しびれ、なにか熱い)が出ることがあります。

  また、相手方(加害者)に人身傷害で損害賠償を請求する時には、交通事故によるケガに対して
医師の診断書が必要です。

  体に違和感やわずかな痛みがあったが、忙しくて病院(整形外科)に行けなかった。

 

少し仕事が落ち着いたのでやっと通院が出来ると。


受傷してから2週間以上あいてしまったりすると、


 

そのあなたの痛みは交通事故による痛みなのか?

それとも他の原因で痛めたのではないのか?


  と事故で体が痛くなったのに今の痛みは事故との関連性が乏しいと判断され
補償が受けられないことがあります。

  また、保険会社の対応としては、この方は体が痛いかもしれないが
病院も行かずに仕事が出来ると判断され、
『おケガはたいしたことはないですね』と言われることも決して珍しい対応ではありません。
※忙しくて体よりも仕事を優先しなくていけない事は全く考慮されません。

  そうならないためにも、事故当日か翌日、遅くても事故から1週間以内にはお近くの病院(整形外科)を受診して診断をしてもらってください。

 
6.当院へご連絡。完治までお手伝い

  土岐市、瑞浪市、笠原町、多治見市(東濃地区)、可児市、御嵩町で
交通事故で被害に遭った方々が、毎月5~10名ムチウチの治療で来院されています。

  ネットでは、
【交通事故 接骨院 土岐市】
【交通事故 首の痛み 土岐市】
【むち打ち 土岐市 接骨院】などで検索され初めて来院されるかたもみえますが、

 

当院に、以前通院されていた事故患者様からのご紹介で


来院されることが一番多いです。



☑画像に問題がないからと話を聞いてくれない
☑痛いのに慰謝料目的で通っていると思われている
☑病院での待ち時間が苦痛の方や、
☑リハビリがしたいのに湿布と痛み止め、
☑整形でのリハビリが電気と5分のマッサージ。
☑他の接骨院では流れ作業の電気とマッサージで治らない。

  一日でも早く治したい方に、土岐市のさくら接骨院では
腰痛や坐骨神経痛・手の痺れを得意としている整体の技術を
駆使して自賠責保険での治療に加えて施術をおこなっています。

  保険会社さんとの煩わしい対応も無料で治療経過と治療計画を作成しています。

事故に対して疑問があるかたには、こちらも無料で交通事故に強い弁護士をご紹介いたしております。
※弁護士さんには一度こちらから状況説明を先にしますので、面談がとてもスムーズに行えます。

  土岐市のさくら接骨院では、触診、聴診、整形外科的テスト法などにより痛みの原因を突き止め、早期回復に向けた病院では行えない細やかな治療を行うことが可能です。

 
7.交通事故治療の流れについて

  (1)まずは相談
お電話、または直接ご来院ください。事故の状況やお身体の痛む場所をお伝えください。

(2)施術開始
最初のうちは、できるだけ毎日でも来てください。交通事故の治療は最初が重要です。

(3)今後の計画
どのような治療方法を行うのか、保険や慰謝料の計算方なども分かりやすくお伝えします。

(4)治療終了
患者様の窓口でのお支払は一切ございません。また、治療後のご不明点や疑問はお気軽にご相談ください。
最後までしっかりと対応させて頂きます。

  交通事故治療なら当院へ全てお任せください。

岐阜県土岐市泉岩畑町1-24
さくら整体院・さくら接骨院
0572-44-7171

http://sakura.gifu.jp/

  LINEでもお問合せできます
https://line.me/R/ti/p/%40sakura7171



2018.12.30 年末年始のお知らせ

こんにちは、岐阜県で腰を専門に治療しているさくら整体院です。      

30年の12月29日午後より1月4日までお休みとなります。

 

  1月5日より通常営業となりますのでよろしくお願い致します。

 

  当院は、あなたからも『ここに来て良かった』と その一言を聞きたく仕事をさせて頂いております。   今の痛みを取りたいだけの方よりも、 今後も痛みが出ない身体づくり痛みが出にくい体作りを   【根本治療】として施術をさせていただいております。   お休み中のご予約やお問合せはLINEから https://line.me/R/ti/p/%40sakura7171   ※返信が遅れてしまうことはご了承ください。     当院で改善が期待できる病気は、   ☆何年も前からの慢性腰痛 ☆腰椎椎間板ヘルニア ☆脊柱管狭窄症 ☆腰椎すべり症 ☆腰椎ぶんり症 ☆梨状筋症候群 ☆変形性股関節症 ☆変形性膝関節症 ☆原因不明の坐骨神経痛   上記症状でお悩みでしたら一度ご連絡下さい。   きっとあなたの力になれると思います。   患者様からのいただいた一部の感想です ◎立っているのも辛い坐骨神経痛による足の痛み https://youtu.be/12xV3n5pbyg   ◎股関節の痛みで一日寝たままだった女性 https://youtu.be/CnmIFBHh2ok ※少し長いです   ◎両手の手根管症候群と3時間おきに痛みを止めを 使っても治らない腰と足の痛み https://youtu.be/WxWG3B3nHrM     あなたと同じようなお悩みの方が続きと改善されて見えます。 当院は、東濃地区でも1番の整体院です。   最後に“わらをもつかむ気持ち”で大勢の方がみえています。   あなたも諦める前に勇気を持ってきてください。 私たちは、あきらめが悪い治療バカです!     お休み中のご予約やお問合せはLINEから https://line.me/R/ti/p/%40sakura7171      


2018.12.07 慢性腰痛でどこの治療院に行けば良いのかお探しのあなたへ

40代以上の女性で、

慢性腰痛足の痛みでお困りなら



岐阜県土岐市で腰を専門に治療している、さくら整体院・さくら接骨院にご来院ください。

現在、HPやエキテン(クチコミサイト)、院内などに

あなたと同じように慢性腰痛と足の痛み(坐骨神経痛や原因不明のもの)で
お困りだった方々の感想が200件以上が掲載、掲示されています。

  ▼腰専門の整体院をお探しなら▼

http://sakura.gifu.jp/

岐阜県土岐市泉岩畑町1-24
0572-44-7171
  院『はい、さくら整体院の〇〇です』
あなた『初めて電話しました。予約できますか?』
  とお電話ください。

  ▼LINEからでも24時間受付中▼
◎スマホの方はこちらからお問合せ
https://line.me/R/ti/p/%40sakura7171

   

そうは言っても初めてだからまだ分からない


当院が得意としている腰の病気は以下のものになります。

(病院でレントゲンやMRIを撮り診断されて改善が見込める症状です)
◎腰部椎間板ヘルニア
◎腰椎すべり症
◎腰椎ぶんり症
◎脊柱管狭窄症
◎側弯症
◎梨状筋症候群
◎原因不明の神経痛
 

  このような診断をされた方には、体をしっかり検査・治療をする事で改善が見込めます。

 

なぜここの整体では改善が出来るでしょうか?


画像診断では、止まった状態の腰の画像を撮られてその状態で判断をされます。

  例えばあなたのその痛みは、どんな時に起こりますか?
  寝ている時やじっとしている時に痛みがあるのであれば、それは炎症反応としての痛みです。

    しかし、私達人間は常に立ったり、座ったりと動いています。

  そして立ち上がった時動き出し変わった動作をした時に“痛みが出る”事がほとんどではないでしょうか?

   

  当院の整体で良くなる理由は、その動いた時の関節の動きにアプローチをしているからです。

  そのため、ご来院されるお客様には初診時より動きやすい服装でお越しいただくようにお願いしています。

  きっと、人生で初めて体験するぐらいの関節の正しい動きをあなたの身体に再教育していきます。



最後に私は嘘つきかもしれませんが、


皆さんはこのように言っています


◎改善された89名の方から感想をいただきました
https://www.ekiten.jp/shop_7146780/
  ◎オフィシャルホームページ内にて、重症腰痛や椎間板ヘルニア、
脊柱管狭窄症などの坐骨神経痛でお困りの方からの動画4件や感想20件をいただきました

http://sakura.gifu.jp/
(PC用とスマホ用と変換できます)

  ◎院内の待合室です





  当院は何でも治せるとは思っていません。

  しかし、腰の症状は地域で断トツに結果をだしています。

    3年以上前の腰痛で、
以前は接骨院や整形外科の電気やマッサージ、
湿布や痛み止めでよくなっていたのに、

今回のこの痛みはいつもと違う、、、


  長引く痛みと以前より強くなった痛み、
腰やお尻にまで痺れがでてきた。
  そのようなツライ症状で仕事中や趣味のゴルフをやっている時に
腰が痛くなり、もしかしたら将来寝たきりになるのではないか?

  と心配されてみえる40代以上の女性の方は一度ご連絡下さい。

  当院では、そのような症状でお悩みの方々を

片っ端から治し続けています!

  まずはホームページで当院の想いや治療をご確認してください
http://sakura.gifu.jp/

  土岐市で腰の痛み、股関節の痛み、足の痺れや足の痛みでお困りなら
重症腰痛専門の整体院
さくら整体院へお電話ください。

  年末年始には、何かと多い交通事故、、、
もし大切なあなたが交通事故にあってしまったら。
  交通事故の専門治療院

【土岐市のさくら接骨院】にご連絡下さい。

  むちうち治療もとくいとしています 。

 


2018.05.27 腰椎椎間板ヘルニアでお困りなら

何年も前からの
腰痛から最近足の違和感が・・・

 
日頃から腰に不安や痛みを抱えながら生活をしている人の多くに、
 
☑突然、お尻を叩き出すしぐさをしている
☑なにか太ももの裏に違和感がある
☑膝裏の痛みや右だけふくらはぎがつりそうになる、、、
☑座っているとお尻の骨が痛く感じる
☑歩いていると足が痛くなってくる
☑突然足に電気が走るような痛みがでる
 
それは、もしかしたら“坐骨神経痛”が発症しているかもしれません。
 
 

※人間の神経分布図です。デルマトームと言います。圧迫されている神経の場所により痛みや痺れが現れる位置を表現しています

坐骨神経痛ってよく聞くけど何?

まずヘルニアとは、体内のある内臓や髄核が本来あるべき位置から飛び出てしまった状態を言います。

 

有名なところでは、股関節の前がポコっするのは、【鼠経ヘルニア】といい腸がでている場合があります。

※鼠経ヘルニアは、40代以上の中高年の男性に多く力仕事や立ち仕事、

喫煙や肥満気味、便秘の人がなりやすいと言われています。

 

次に【腰椎椎間板ヘルニア】これは、背骨と背骨の間にある椎間板(クッションのようなもの)が

後や横に飛び出てしまい、これを椎間板ヘルニアと呼びます。

 

この飛び出した椎間板(髄核)が神経を圧迫されることにより腰痛や足の痛みやしびれ、

皮膚の感覚が冷たく感じたり、

足が動かしにくくなったり、足の裏に砂がついているようなジャリジャリする感じがしたりします。

 

脊椎は頚椎(首7個)・胸椎(12個)・腰椎(5個)に分けられていて、

その全ての骨の間に椎間板があり、

二足歩行の人間では重力との構造状、頚椎と腰椎に好発します。

 

特に腰痛がある方だと骨盤の捻りや傾きもあり腰の椎間板に負担が大きくなります。

 

小学生でも最近では重たいランドセルにより、腰痛を訴えたり、

20代や30代、または50代や60代の男女でもみられます。

 

力仕事や姿勢の悪い場所での作業が多い男性に多く整形外科では有名な病気です。

※こちらは椎間板ヘルニアでお悩みだった60代の女性です。

 

どうしたらヘルニアって分かるの?

腰の痛みや足の違和感を感じられると病院や整形外科を受診され、
レントゲンやMRI、CTなど画像検査や造影剤を注射して検査・診断をします。

 

他には、足の筋力検査や知覚検査、整形外科的徒手検査法を使い椎間板ヘルニアが診断されます。

 

※これは打腱器といい三角形のゴムの部分がハンマーとなり叩くことで神経伝達速度の反射を調べます。

また、その反対の取っ手側で擦ることで知覚検査・知覚異常の検査を行います。

 

じゃあ診断後の治療は何をするの?

治療としては観血療法(手術)と保存療法(手術をしない方法)が選択されます。
 
観血療法では飛び出ているヘルニア部分を取り除く手術を行います。
 
保存療法では、コルセットの処方、薬物療法としてブロック注射、
痛み止めに胃薬、ビタミン剤、湿布が一般的に多い治療法です。
 
薬で痛みを一時的に和らげ、自然治癒力で治るのを経過観察します。
 
それでも、なかなか治らない方はさらに強いお薬が処方されることもあります。
 
整形外科により電気や腰の牽引を行い腰の除圧を狙って治療を行いますが、
よくなっている人は正直少ないと感じます。
 

じゃあ保存療法より観血療法のが
いいんじゃないの?

最近の観血療法(手術)では、傷跡も小さく筋肉や神経の負担が少なくすみます。
また、施設により一泊の入院で終わる病院もあり体力低下や生活の負担も少ないです。
 
これで良くなる人もみえますが、あなたのお知り合いにも
手術をして腰痛はよくなったけど【足の痺れがでてきた】【半年ぐらいは良かったけど】など、
 
出ているものだけを除去しても、出てきた原因を除外しないことには再発することも珍しくありません。
 
再手術をされる方、背骨を特殊な器具で固定をする方などもおみえになります。
 

【9割は手術不要】腰椎椎間板ヘルニアの治し方

 治療せずとも3ヵ月で自然治癒

https://kenka2.com/articles/550
 
整形外科の先生のブログです。
マクロファージがヘルニアを食べるという面白い記事でしたのリンクを勝手に貼っちゃいました。
 
腰の痛みや足の痛み・痺れなどまずは、ご自身のライフスタイルを見直したり(座り方や椅子を変えたり)、
朝と夜にストレッチや体操をしていることで症状が無くなったり軽くなることは珍しくありません。
 
まずは、ご自身でも大切な体のケアをしてみてくださいね。
 
もし、どうしてもそれでも治らない、手術は考えたくない、
そんな方は、一度当院にご連絡ください。なぜ治らないのかしっかり検査させていただきます。
 


★以下、整形外科を受診するも改善されなかった患者様達から感想として一部をご紹介させていただきます!

腰痛からくる太もものピリピリが改善され楽になりました。
ヘルニアと言われて整形外科でのリハビリをしても変化が無い方
一度受診されると良いと思います。ありがとうございました!
 
長年のヘルニアの痛みがすっかりよくなりました!
痛みで落ち込みがちでしたが、今は生理痛まで良くなって
元気いっぱいです♪同じようにお悩みの方におススメしたいです。
 
1年前から整形外科でヘルニアと診断されて、週2回通ってあまり
良くならずに痛み止めと湿布でがまんしながらいました。
手術も考えていたところ娘にさくら整体の事を聞いてためしたところ
3回から少し良くなって8回目にほぼ回復しました。仕事の方も痛みを
きにせずできるようになりました。
 
 
膝の痛み、腰ヘルニア、脊柱管狭窄症で腰痛と足の痛み・痺れでお悩みなら
 
岐阜県土岐市泉岩畑町1-24
腰痛と足の痺れ専門の治療院

さくら整体院・さくら接骨院へ
0572-44-7171


1 / 2612345...1020...最後 »

│ 当院について │ 診療内容 │ 症例と治療について │ 産後の骨盤矯正について │ 楽トレ │ よくある質問 │ お知らせ │ お問い合わせ │

Copyright© 2016 さくら整体院 All Rights Reserved.