土岐のさくら整体院

さくら整体院へ予約0572-44-7171 土岐のさくら整体院へお問い合わせ

2019.01.26 EMS(イーエムエス)の最中に腹筋運動を行うとさらにアップ♪

みなさんこんにちは。
今日はEMSについて詳しくお伝えしていきます。

EMSでは筋肉をつけたり、ウエスト周りを引き締める事が出来ます。
みなさん本当にEMSをやって痩せるのか気になりますよね。
アメリカの研究ではEMSを使うとウエストが引き締まる、腹筋が強くなる、姿勢が良くなる事が証明させています。



しかしEMSだけに頼ってはいけません。
EMSにも弱点があり、それは、脂肪を燃焼させる効果は薄いということです。

『え~、ショック…』
それじゃあ意味がないじゃん…とショックを受けているあなた

筋力量が増えたりすることによって、痩せやすい身体になる
という解釈の方が良いかもしれません。

事実として、筋力を強化したりウエストダウンの効果はあるので
つら〜い運動も楽に効果を出すダイエットの方が良いですよね?

みなさんにもしっかりと効果を実感していただきたいので、どんな人に向いているのかお伝えしていきます。

 
EMSの向いている人とは
忙しくて時間がない方
楽なダイエットから始めてみたい方
今までのダイエットでは、効果を実感できなかった方
部分的に引き締めたい方

 
EMSが向いていない方
逆にEMSだけに頼ってしまって全く運動しない方や脂肪燃焼を過度に期待されている方には、オススメ出来ません。

運動が苦手・嫌い
ダイエットのきっかけ・サポート
のような使い方や気持ちを持っていただければ、
EMSでダイエットを成功させることが出来るはずです!

 
では次にEMSでダイエットを成功させる方法をおつたえします。
ただ着けているだけでも効果があるEMSですが、もちろんEMSを着けながら運動を行なった方が効果があります。

また、EMSを付ける位置によっても筋肉の動かき方が変わるんです!
要するに正しい位置につける事で効果はかわり 腹筋運動を同時に行うことで効果がさらにアップします。

肋骨のすぐ下につけることとと、セット回数は30分週2回がベストだと思います。

  クランチ運動

  目安:20回×5セット

1.膝を軽く曲げる

2.手を太ももに置く

3.おへそを覗き込むように身体を起こす

4.ゆっくりと戻る

5.繰り返す



腹式呼吸

  目標:20回× 3セット(休憩1分)

1息を吸ってお腹を膨らませる

2息を吐いてお腹を凹ませる

3繰り返す

  みなさん、一度試してみて下さい。では今日はこのあたりで失礼します。

東濃地区でなかなか鍛えられないインナーマッスルを楽して鍛えたい方は、
土岐市のさくら整体院・さくら接骨院へご連絡ください。
土岐市泉岩畑町1-24
0572-44-7171


│ 当院について │ 診療内容 │ 症例と治療について │ 産後の骨盤矯正について │ 楽トレ │ よくある質問 │ お知らせ │ お問い合わせ │

Copyright© 2016 さくら整体院 All Rights Reserved.