土岐のさくら整体院

さくら整体院へ予約0572-44-7171 土岐のさくら整体院へお問い合わせ

2019.01.25 交通事故にあった時の対処を教えます

あなたやあなたのお知り合いが
交通事故にあってしまったらQ&A
東濃地区(土岐市、瑞浪市、多治見市、笠原町)、御嵩町などで
交通事故(むちうち)による治療院をお探しなら、

交通事故治療 専門院
さくら整体院・さくら接骨院
土岐市泉岩畑町1-24
0572-44-7171



普段からどれだけ注意をしていても、動く者同士
突然おきてしまうのが交通事故の特徴です。

  特に多いのが、信号待ちでの後ろからの追突(後方)
次に多いのがわき道からの前方不注意のような飛び出し(側方)
  それ以外にも子供さんの飛び出しや自転車との衝突など、色々とあります。

  では、起きてしまった時の対象を焦らずに行えるように
このブログでご紹介いたします。


1.負傷者の確認

まず、やっていただきことはもちろん
負傷者の確認です。

  これは、ご自身や同乗されている方がどこかにぶつけて骨折していないか?
脱臼しているかんじはないか?出血などしていないかを確認してください。

  相手が子供さんや自転車の場合は、ご自分もそうですが
衝撃が大きい子供さん、自転車の運転手の意識があるのか、ケガはないのか?

  必ずパニックになりますが、冷静に判断して対応してください。

  必要であれば救急車の手配までしてください。

2.110番へ連絡

次にあなたがやるべき行動は、110番へ連絡(警察に電話)です。

 
これを自分や相手の判断で怠ると実は、道路交通法違反になります。

それだけでなく、その後に痛みで病院に行きたくても
保険金が適用されなくなり、あなたにとってとても不利益な状況となってしまいます。

  ※道路交通法 第72条1項
交通事故を警察に報告することは法律上で義務付けられており、これを怠ると警察への報告義務違反となり、3ヶ月以下の懲役、または5万円以下の罰金の処罰が下される可能性があります。

 
3.お互いの連絡交換する

  次に大切なことは、相手の方のお名前と住所、電話番号、車のナンバーなど
相手の身元を確認してください。

  相手の身元確認は、警察が到着して現場検証を行う際にもおこないますので
当事者同士では交換する必要がないと思われがちですが、
ここで行う理由としては、相手がその場から逃げていなくなる可能性があるからです。

  出来るだけ相手情報を集めたいので、私なら車の損傷具合やナンバーなどは
携帯の写真で撮っておきます。

 
4.保険会社へ事故の連絡をする
 
交通事故の処理が一通り終わったら、忘れずにご自分の保険会社さんに電話をしてください。

  事故をした日に絶対にかけなければいけないと言ったことはありませんが、
忘れてしまうこともあるので事故にあった今電話してください。

 
5.病院(整形外科)へ行き診断してもらう

交通事故にあった時には、病院(整形外科)で必ず検査を受けて下さい

 

  たとえ、今はどこも痛くないから、少し違和感があるぐらいだから大丈夫。

  と思っていると、数日たってから体に痛みや異常(だるさ、重さ、しびれ、なにか熱い)が出ることがあります。

  また、相手方(加害者)に人身傷害で損害賠償を請求する時には、交通事故によるケガに対して
医師の診断書が必要です。

  体に違和感やわずかな痛みがあったが、忙しくて病院(整形外科)に行けなかった。

 

少し仕事が落ち着いたのでやっと通院が出来ると。


受傷してから2週間以上あいてしまったりすると、


 

そのあなたの痛みは交通事故による痛みなのか?

それとも他の原因で痛めたのではないのか?


  と事故で体が痛くなったのに今の痛みは事故との関連性が乏しいと判断され
補償が受けられないことがあります。

  また、保険会社の対応としては、この方は体が痛いかもしれないが
病院も行かずに仕事が出来ると判断され、
『おケガはたいしたことはないですね』と言われることも決して珍しい対応ではありません。
※忙しくて体よりも仕事を優先しなくていけない事は全く考慮されません。

  そうならないためにも、事故当日か翌日、遅くても事故から1週間以内にはお近くの病院(整形外科)を受診して診断をしてもらってください。

 
6.当院へご連絡。完治までお手伝い

  土岐市、瑞浪市、笠原町、多治見市(東濃地区)、可児市、御嵩町で
交通事故で被害に遭った方々が、毎月5~10名ムチウチの治療で来院されています。

  ネットでは、
【交通事故 接骨院 土岐市】
【交通事故 首の痛み 土岐市】
【むち打ち 土岐市 接骨院】などで検索され初めて来院されるかたもみえますが、

 

当院に、以前通院されていた事故患者様からのご紹介で


来院されることが一番多いです。



☑画像に問題がないからと話を聞いてくれない
☑痛いのに慰謝料目的で通っていると思われている
☑病院での待ち時間が苦痛の方や、
☑リハビリがしたいのに湿布と痛み止め、
☑整形でのリハビリが電気と5分のマッサージ。
☑他の接骨院では流れ作業の電気とマッサージで治らない。

  一日でも早く治したい方に、土岐市のさくら接骨院では
腰痛や坐骨神経痛・手の痺れを得意としている整体の技術を
駆使して自賠責保険での治療に加えて施術をおこなっています。

  保険会社さんとの煩わしい対応も無料で治療経過と治療計画を作成しています。

事故に対して疑問があるかたには、こちらも無料で交通事故に強い弁護士をご紹介いたしております。
※弁護士さんには一度こちらから状況説明を先にしますので、面談がとてもスムーズに行えます。

  土岐市のさくら接骨院では、触診、聴診、整形外科的テスト法などにより痛みの原因を突き止め、早期回復に向けた病院では行えない細やかな治療を行うことが可能です。

 
7.交通事故治療の流れについて

  (1)まずは相談
お電話、または直接ご来院ください。事故の状況やお身体の痛む場所をお伝えください。

(2)施術開始
最初のうちは、できるだけ毎日でも来てください。交通事故の治療は最初が重要です。

(3)今後の計画
どのような治療方法を行うのか、保険や慰謝料の計算方なども分かりやすくお伝えします。

(4)治療終了
患者様の窓口でのお支払は一切ございません。また、治療後のご不明点や疑問はお気軽にご相談ください。
最後までしっかりと対応させて頂きます。

  交通事故治療なら当院へ全てお任せください。

岐阜県土岐市泉岩畑町1-24
さくら整体院・さくら接骨院
0572-44-7171

http://sakura.gifu.jp/

  LINEでもお問合せできます
https://line.me/R/ti/p/%40sakura7171



│ 当院について │ 診療内容 │ 症例と治療について │ 産後の骨盤矯正について │ 楽トレ │ よくある質問 │ お知らせ │ お問い合わせ │

Copyright© 2016 さくら整体院 All Rights Reserved.