土岐のさくら整体院・さくら接骨院

さくら整体院へ予約0572-44-7171 土岐のさくら整体院へお問い合わせ
最近では整形外科などの病院でも、腰椎椎間板ヘルニアの治療に対してめったに手術をすることはまずなくなりました。多くは飲み薬やブロック注射で治療を行う場合がほとんどのようです。 それに対して接骨院などが施術する整体治療も多く人々の信頼を得ています。

接骨院などで施術する腰椎椎間板ヘルニアの治療は歪んでしまった骨格の矯正や固くなった筋肉をほぐしながら症状の改善を図るという、体に無理がなく様々な年代の方に安全で有効な方法です。

椎間板ヘルニアには背骨の矯正が有効です。背骨の矯正はヘルニアによる症状の痛みを楽にするだけでなく、矯正によって正しい姿勢になり、腰にかかる負担を少なくすることで症状が出にくくなります。丸くなっている背を伸ばし、腰をぐっと前にそらすような良い姿勢をイメージしていただくとわかりやすいと思います。

また身体に歪みがあれば、椎間板ヘルニア以外の部位も調整します。 骨格矯正によって歪みがなくなれば、身体本来が持つ、生命力、回復力、免疫力とか恒常性などの自己治癒力を高めることを期待できます。

腰椎椎間板ヘルニアの治療で重要なのは、その痛みの原因は他の要因もあり得るということです。それは先述した体の歪みがもたらすものであったり、トリガーポイントといって体の離れた部位の固くなった筋肉のシコリが、患部の痛みと勘違いさせたりと、様々な要因があります。

このようなことからも腰椎椎間板ヘルニアの症状だけでなく、その人の体の状態をしっかりと観察し、一人ひとりに合った方法で治療してくれる専門家が必要です。

│ 当院について │ 診療内容 │ 症例と治療について │ 産後の骨盤矯正について │ 楽トレ │ よくある質問 │ お知らせ │ お問い合わせ │

Copyright© 2016 さくら整体院 さくら接骨院 All Rights Reserved.